Slide セラミック治療 AESTHETIC
審美歯科とは
AESTHETIC PROSTHETIC

歯が白く綺麗になれば、それで満足という方も多いことと思います。しかし、歯を白くする事だけで美しいと言えるでしょうか?
当クリニックでは歯の持つ本来の役割、機能が十分に発揮される『機能美』を併せ持ってこそ歯科における審美であると考えます。
歯の機能を回復する治療はすべて審美歯科の範疇なのです。 言い換えると総合的な歯科医療であるということです。
単に歯を白くすることだけではなく、美しい歯並びやバランスのとれた歯肉などを含めた口腔内全体のトータル的な環境づくりを行い、そのひと本来の健康的で美しい笑顔を手に入れて頂くことを目的としています。
歯を白くすると同時に美しく機能する健全な口腔環境を取り戻し、 患者様がより質の高い生活をおくるお手伝いができたら幸いです。

当院の審美歯科
OUR HIGH STANDARDS
オールジルコニアクラウン

審美性の高いグラデーションブロックを使用し、CAD/CAMで削り出すため、精度が安定しています。強くて丈夫な素材なので、歯ぎしりなどのある患者様でも破折の心配が軽減されます。
金属の冠と同様に、硬いものでも気にせずしっかり噛めます。
奥歯、前歯部も十分な硬さがあるため、問題なく使用できます。
変色やアレルギーの心配も少なく、品質も万全です。

オールセラミクスクラウン・ベニア

オールセラミック冠は、冠全体がセラミック(陶器)で出来ているクラウンです。
非常に見た目が良く、保険の材料のような変色を起こしません。汚れ(歯垢)が付きにくいのも特徴です。
また、ベニアによる治療は、ホワイトニングでは対応できない歯の変色の改善や、前歯が内側に入っている場合などに適している治療方法です。
歯の表面をごく薄く切削し、つけ爪のようにセラミックのシェルを歯の表面に張り付けて見た目を綺麗にします。
金属を使わないため、経年的に歯茎が黒変しない利点があります。

カスタムセラミクスジルコニア

当院のセラミックジルコニアクラウンは、色調・形態・強度に徹底的にこだわったセラミッククラウンです。
ジルコニアの強度と、オールセラミックの審美性を調和させた設計になっています。
国内・海外併せて300種類以上のセラミックを、患者様の個性に合わせてカスタムメイドで作り上げていきます。
技工物製作は当院が認定した技工士が制作を担当します。

セレックシステム
CEREC SYSTEM

「セレック」とはコンピュータ制御で歯の修復物(補綴物)を設計・製作まで行うシステムです。

セラミックの修復物を作る場合、患者さまの患部を型取りする必要があります。セレックでは、この型取り作業を3D光学カメラによって撮影することで行います。スティック型のカメラでの撮影は快適かつ素早く完了します。
撮影されたデータは直接コンピュータに読み込まれ、修復物の設計や調整をコンピュータ上で行うことができます。
さらに、設計データはミリングマシン(セラミック素材を自動的に削りだす機械)へ転送され、そのデータに基づいた精密な修復物が製作されます。
また、このシステムでは、専用のセラミックブロックを使用して修復物を製作していますが、これらのセラミックブロックは工場で規格生産されており、安定した品質が特徴です。

型取りが苦手という方も安心

歯科医院で治療をするため歯を削った後に「じゃあ歯型をとりますね」と言う言葉を聞いた時、嫌だな、苦手だなと思う方、けっこう多いのではないでしょうか。

歯型をとったり、歯ブラシをしたり、バキュームを入れられたりした際に気持ち悪くなってしまう反応を、嘔吐反射と言います。これは個人差がとても多く、平気な方は平気ですが、嘔吐反射が強い方はミラーが入っただけでも嘔吐感におそわれてしまいます。原因は生理的な反応が強いことや、過去の歯科治療のトラウマだったり、口呼吸だったりとさまざまなものが挙げられています。
しかし歯型を取ると言うことは歯科の治療において必要不可欠です。歯型をとらなければ歯にかぶせる技工物は作れません。
少しでも楽にできるような私たちは、歯科治療の新時代の幕開けとなる口腔内スキャナを導入しております。

従来の歯医者さんでの型採りは粘土のような柔らかい物を練って口の中で固めていました。
このセレックシステムは光学印象といって直接口の中で写真を撮り、3Dデータとして映像化してしまう優れもの。
口腔内に入れている時間も短く、スピーディーに型が取れるようになっています。
また、カメラの性能もよく、色調の再現性も抜群です。
このデータを元にCAD/CAMで歯の修復物の作製ができます。
これまでの型撮りが苦手な方は、お気軽にお声をかけてください。

メリット
美しい白い歯

セレック治療では、セラミック(陶器と似た組成の白くて硬い化合物)を材質に詰めもの・被せものを作ります。
セレック治療では、 患者様の歯の色に合わせたセラミックブロックを削り出して歯を作るので、大変自然な色の口元に治療することができます。

短い治療時間・少ない通院回数

通常の保険での治療では、虫歯箇所を削った後、型取りを行った後に技工所で1、2週間程度かけて技工物を製作します。
セレックを用いた治療は、型取りを行なったら、数日で技工物を作ることができます。
通院する回数が減りますので、患者様の大切なお時間を有効に使うことができます。

金属フリー

保険治療で使用される金銀パラジウム合金、アマルガムなどの金属の歯科材料は、長期間使用することで金属アレルギーの原因となる場合があります。セレックで使用するセラミックでは金属を一切使用しませんので、こうしたリスクはありません。安心して長期間お使い頂けます。

歯型取りが必要なし

修復物(補綴物)を作成する際の印象採得(歯型取り)が苦手という方も多いはず。そうし方でもセレックなら安心です。お口の中を3D光学カメラで撮影(スキャン)するだけなので、「おえっ」というえずきに悩まされることはありません。

変色・汚れの付着が少ない

セラミックの特徴の1つに、「変色や着色汚れ(ステイン)が少ない」というものがあります。きちんとメンテナンスし続ければ、長期間、美しい状態をキープすることが可能です。
保険治療で使用される材料よりも美しさがキープされやすいです。

高品質なセラミックブロック

自然で美しい歯をご提供するために、セレックでは規格生産された高品質なセラミックブロックを使用しています。強度が天然歯に近いので、快適な噛み心地が得られます。